のぼり旗1枚からデザイン無料

のぼり旗の使用素材について

<のぼり旗の素材や用途について説明しています。>

icn_r
プリントする素材は

icn_b
のぼり旗に使用している素材

のぼり旗用ポンジ生地

のぼり旗用ポンジ生地
拡大写真

 ポンジ生地は、従来よりのぼり旗や横断幕等(屋内用/短期間用)の素材としては、最もよく使用されてきた素材です。弊社ののぼり旗用生地はは、国内産にこだわって、発色が良いものを選び製作致しております。広く国内で宣伝用のぼり旗に使われているポリエステル100%の「ポンジ生地」です。この素材にダイレクトプリント用に生地に昇華インクが綺麗に染み込み易くする為に、表面加工したものを使用しております。裏までインクが浸透し易く薄手の生地です。しなやかで軽く、薄い為よく風になびきます。

 一般に素材が安価な為イベント等に、よく使われてきたのですが、従来は印刷の方法が複雑な工程を踏むために(シルク印刷・染め等)気軽に1本だけ使用したい場合などは、多少我慢して既成品(メーカーでの大量生産品)を使用するしかなかったのです。
標準的のぼり旗サイズ

 目立てば良いのではなく目的のイメージに沿ったのぼり旗を私達がデザインします。ご要望をお聞かせ下さい。他に防炎加工のポンジ生地も準備してあります。(別途お見積り致します。)
 
 汚れた時のお手入れ方法は通常の洗濯でOKです。シワにならない様にピーンと伸ばして乾かせばアイロン掛けはいりません。 (漂白剤などは使用しないで下さい。)

icn_b
その他に当社で使用している生地

のぼり旗ポール
 
トロピカル:
 ポンジの約2倍の厚さの生地です。ポンジほどではありませんが裏までインクが浸透します。
スエード : 
 光沢のある厚い生地で、裏面はマット状態でに表裏の違いがあります。裏までインクが浸透しません。
トロマット:
 トロピカルの約2倍の厚さがあり、強度があります。大きなタペストリーや屋外掲示のもに向いています。 裏までインクが浸透しません。
ターポリン:
 テント生地 ビルボードに掲げている物で耐久性が高い。顔料の溶剤インクを使用している為、3~5年程度の使用が可能です。裏までインクが浸透しません。横断幕等に使用されています。

のぼり旗に使用しているチチ

のぼり旗チチ

 25ミリ×60ミリを上辺に3本と25ミリ×90ミリを側面に5本のバイアステープをチチとして使用しています。旗を設置する場所によりチチを右に付けたり左に付けたりします。ご注文の際に決定して下さい。

のぼり旗のお申込み

電話による連絡先は;023-624-3100

のぼり旗を手書きで

※プリントアウト後、書込みFAXして下さい。

のぼり旗まとめて作りたい
 
初めての方へ
 
よくあるご質問(FAQ)
 
のぼり旗素材
 
お客様の声

商品の発送
 商品の発送日に「お荷物問い合わせNo.」をメールでご連絡しますので、商品発送後の状況は 佐川急便の【お荷物問い合わせサービス】 で確認が可能です。(お近くの佐川急便にお電話で「お荷物問い合わせNo.」をご提示の上、お問合せも可能です。

 一時的にお申込みが集中する事があり、デザイン内容や枚数により多少の納品期間が必要になる場合があります。(通常は、デザイン完成後1週間以内に完納しております。) 
ご迷惑をお掛けしない様に努めておりますが、あらかじめ予定納品日を当社担当者にご確認下さいます様お願い致します。

 当社で使用しているポンジにAdobe Illustratorのカラーデーター(メニュー→ウィンドウ→スオッチライブラリー→初期設定CMYK)をプリントした カラーサンプルをご用意しています。データー入稿の際にカラーや仕上がり素材の参考ご請求下さい。無料サンプル請求された方対象に、営業行為は行っておりませんので、お気軽にご請求下さい。
カラーサンプル

ミニのぼり旗
 イベント用のれんや、マスコット変わりに商品棚やレジ脇に制作しています。サイズは120×360ミリと100×360ミです。 2枚からご注文賜ります。